2021 #2 テーマトーク ご案内

「2021年度 第2回 インクルーシブ・テーマトーク」開催のご案内

このイベントは、終了しました。 次回の内容が決定次第、ご案内します。

特定非営利活動法人インクルーシブデザインネットワークでは、インクルーシブデザインに取り組む皆様や、ご興味をお持ちの皆様を対象に、デザインの実践事例や開発・評価手法などの最新の情報の共有を図り、参加者同士が交流できる機会を提供する目的で、インクルーシブ・テーマトークを開催します。

「社会課題と実践事例:『モバイルトイレ』の開発と社会に示す新たな可能性」

車いす利用者も含め、誰もがみな安心して外出をするために、トイレはどうすれば良いでしょうか?

トヨタ自動車株式会社と株式会社LIXILが共同開発した、移動式「モバイルトイレ」。 本年夏に東京で開催された国際的な障がい者スポーツ大会でも活用されました。
何を目指し、何が見えてきたのか、開発に当たったトヨタ自動車様より、
 ① 社会課題と、モバイルトイレ開発の狙い、意義。
 ② 社新たな体験価値やそれを実現する具体的デザイン、ユーザー調査より得られた「気づき」を紹介。
さらに車いすリードユーザーにご参加いただき、利用者視点で、社会システムの課題とモバイルトイレの可能性についてディスカッションを進め、社会課題と可能性に関し理解を深めます。

 開催日

2021年10月20日(水曜日) 15:30~
(Zoomによるオンラインセミナー)

登壇者    

トヨタ自動車株式会社 社会貢献推進部 内山田 はるか 様
トヨタ自動車株式会社 ビジョンデザイン部 インテリアデザイン室 飯島 泰昭 様
NPO法人 アクセシブル・ラボ 代表理事 大塚 訓平 様

タイムテーブル

           

15:00~Zoom オープン
15:30~16:15テーマプレゼンテーション トヨタ自動車様より、開発経緯、スポーツ大会での実証ご紹介
16:15~17:00テーマディスカッション アクセシブル・ラボ 大塚様を交え、ディスカッション
※UDトークによる字幕および手話通訳による情報保障を行います。
17:00中締め
17:00~18:00インクルーシブ・フリートーク 参加希望者でインクルーシブデザインに関するディスカッション
※本日のテーマを受け、ご参加の皆さんとインクルーシブデザインを深耕します。前回のフリートークは、このページ下の第1回インクルーシブ・テーマトークの第2部フリーテーマトークをご覧ください。

  

募集締め切りました。

参加費用:1,500円/人 
     ※ インクルーシブデザインネットワーク会員企業および会員は1名ご招待

支払い方法:Peatix(イベント管理アプリ)よりお申込みください。

 

Peatixのサイトにリンクします
会員無料枠の申込サイトにリンクします。
リーフレットにリンクします。
リーフレット
2021年度 第1回インクルーシブ・テーマトーク
テーマ:実施事例 インクルーシブデザイン視点で既存エレベーターホールの動線改善
ご後援者:株式会社 コンセント プロデューサー 堀口真人様
2021年7月27日(火) 15:30~17:00
第1回インクルーシブテーマトークにリンクします。
第1回インクルーシブテーマトークのフリートーク概要にリンクします。