2021 アイデアソン ご案内

インクルーシブデザイン・アイデアソン 2021 開催のご案内

 今年度のアイデアソン参加者募集を締め切りました。

3日間のワークショップ

障がい者の方と異業種のデザイナーたちと一緒にグループワークを行い、インクルーシブデザインの思考プロセスを身につけます

2019年アイデアソンの集合写真です。
2019年開催時の様子

開催日

11月 9日(火曜日) オンライン(Zoomライブ配信)
11月10日(水曜日) オンライン(Zoomにて開催)
11月20日(土曜日) オンライン(Zoom にて開催)

インクルーシブデザインアイデアソンの特徴

① 障がい者(ユーザー)と一緒に「デザインコードを見つける」実践型ワークショップです。
② 参加障がい者(ユーザー)は、四肢、聴覚、視覚に障がいのある、インクルーシブな活動に参加意識の高い方々です。
③ 他社デザイナーとチームを組み、業種を超えたコミュニケーションが行えます。
④ インクルーシブデザインを商品開発・数多く受賞してきたデザイナーが3日間講師をつとめます。

[過去の参加企業]

コクヨ株式会社、ブラザー工業株式会社、トヨタ自動車株式会社、日本電気株式会社、日野自動車株式会社、富士通デザイン株式会社、プラス株式会社、トヨタ紡織株式会社、日産自動車株式会社、TOTO株式会社、富士通株式会社、株式会社コンセント、株式会社島津製作所、豊田合成株式会社、株式会社アイシン

11月9日火曜日はライブ配信します。
10:00集合(ZOOM)
ユーザーと共にライブ配信
講師からオープニングレクチャー
13:00チームビルディング
ユーザーを知る(ユーザーの日常)
15:00グループディスカッション
ユーザーの映像を見ながら気づきの整理
18:00終了
11月10日はオンラインで開催します。
10:00集合(ZOOM)
グループディスカッション 
気づきから課題の発見(デザインコード)
13:00グループディスカッション
デザインコードから、アイテムと提供価値の決定
16:00グループ発表
各チームZOOMで発表/講評
18:00終了

11月11日から18日までは、オンラインによる各グループごとのディスカッションを推奨します。

11月20日最終日もオンラインで開催します。
13:00集合(ZOOM)
プレゼンテーション
グループごとに制作したデザインを発表
17:00終了

参加費
一般:55,000円/名(税抜)
会員:50,000円/名(税抜)

定員
30名(先着順)

※ ワークショップの過程で生じた知的財産権はインクルーシブデザインネットワークに帰属します。

アイデアソンのチラシに移動します。
リーフレット
2020年度 インクルーシブデザイン・アイデアソン 2020
2020年12月12日(土)
2020年12月23日(水)
オンライン ワークショップ
オンライン 発表資料作成・発表・まとめ
2019年度インクルーシブデザイン・アイデアソン 2019
2019年 8月30日(金)
2019年 8月31日(土)
2019年 9月21日(土)
座学・ワークショップ
フィールドリサーチ・ワークショップ
発表・まとめ
アイデアソン2020へリンクします。